FAQ

よくある質問

全体について

Q.HUBchari会員と現金利用の違いは?

A.こちらのページをご覧下さい。
主に、料金、自転車の種類(電動自転車かノーマルタイプか)、決済方法(クレジットカードか現金か)、登録方法(ネット登録か現地登録か)の4点が異なっております。

Q.営業時間は何時から何時ですか?

A.<HUBchari会員の場合>
・大丸心斎橋店ポート 毎日9:45〜20:45
・大阪ガスビルポート 平日7:30〜18:30 (定休日 土日祝)

<現金利用の場合>
・HUBchari事務局 平日11時〜18時/土曜13時〜18時
・アメリカ村 毎日11時〜19時 ※雨天休業

<1日パスの場合>
パスの販売拠点は、上記の現金利用の2拠点と同じ。
返却時は、デポジット代(500円)の返金はありませんが、他赤いピンの拠点でも可能です。1ヶ月以内に、上記2拠点にカードをご持参いただければ、返金させていただきます。

Q.領収書は発行できますか?

A.<HUBchari会員の場合>
マイページの利用履歴、もしくは、クレジットカードの明細を領収書の代わりとしてご活用いただいています。申し訳ありませんが、一般的な領収書は発行しておりません。ご了承ください。

ただ、どうしても必要な場合は、HUBchari事務局にて発行しております。HUBchari事務局の営業時間内(平日11時〜18時/土13時〜18時)にお越しください。ただしこのサービスは、HUBchari会員様のみ可能です。ドコモ・バイクシェア会員への領収書の発行は行なっておりませんのでご了承ください。

<現金利用、1日パスの場合>
返却時に領収書を発行しております。必要な旨をお伝えください。1日パスでは、HUBchari事務局、アメリカ村拠点以外で返却の場合は、その旨をお伝えいただくと貸出時に領収書をお渡しできます。

Q.自転車の利用には、年齢や身長などの制限ありますか?

A.年齢制限はありませんが、身長145cm以上の方が乗車可能です。サドルの高さは乗りやすい高さに調整できます。

Q.子ども用自転車はありますか?

A.申し訳ございません。子ども用自転車はご用意しておりません。身長145cm以上の方が乗車可能です。

Q.チャイルドシートやヘルメットはありますか?

A.申し訳ございません。チャイルドシートやヘルメットはご用意しておりません。

Q.拠点に自転車が何台あるか確認できますか?

A.<HUBchari会員>
会員登録後、マイページより各拠点の自転車台数をご確認いただけます。登録前にお知りになりたい場合は、お電話(0120−116−819)ください。

<現金利用>
各拠点には2台以上を基本的に配置しています。ただ、土日祝日などの混雑時には在庫切れとなる可能性もございます。HUBchari事務局ポートであれば、ご利用日前日の正午までであれば予約ができます。当日の在庫確認は、電話(070−5436−2892)でお願いします。

Q.電動自転車は現金払いで利用できませんか?

A.本来、マイページからクレジットカードを登録してご利用いただく電動自転車ですが、限られた拠点の営業時間内のみですが、1日パスを購入いただくことでご利用が可能です。1日パスについては、こちらをご覧ください。
・HUBchari事務局 平日11時〜18時/土曜13時〜18時
・アメリカ村 毎日11時〜19時 ※雨天休業

ご利用について

Q.鍵をなくしてしまったのですが

A.<HUBchari会員>
ご自身のICカード、もしくは4桁のパスコードを鍵にしており、そのカードをなくした場合は、新規ICカードを登録することが可能です。マイページの「設定・変更」より「会員証削除」をお選びの上、現在の鍵を一旦削除し、さらに、同じスクロールメニュー内にある「会員証登録」を選び、8桁のパスコードを発行します。ご利用されたい自転車、もしくは近隣ポートにある自転車の端末にて、【START】と【ENTER】を順に押し、8桁のパスコードを入力し、新たに鍵としたいICカードを入力ください。

<1日パス>
デポジット代(500円)の返金ができません。また、一時駐輪中の場合にカードを無くし、鍵が開かない場合は、フリーダイヤル(0120−116−819)までご連絡ください。カードがないと、一時駐輪後に鍵が開かなくなってしまうので、無くしたとわかった時点から、一時駐輪はせずに、速やかに自転車をポートにお戻しください。継続してご利用されたい場合は、1日パスを購入した拠点にて新たにデポジット料金(500円)のみを追加でお支払いただければ、新たに1日パスを発行することが可能です。

<現金利用>
見つからなかった場合、鍵代1,000円をいただいています。

Q.自転車が故障(パンク等)してしまったのですが

A.パンク修理等の軽微な故障については、こちらで無料で修理しますのでご安心ください。重大な故障の場合は、一度、お問い合わせください。HUBchari会員・1日パスの場合、修理が必要な場合は、ご連絡(0120-116-819)ください。現金利用の場合は、返却時におしらせください。

Q.自転車が盗難にあったのですが

A.<HUBchari会員>
早急に、フリーダイヤル(0120−116−819)までご連絡ください。場合によっては実費をご請求させていただきますのでご注意ください。

<現金利用>
早急にご連絡(070-5436-2892)ください。申し訳ありませんが、実費として10,000円をいただいています。

Q.自転車が大阪市に撤去されたのですが

A.早急にHUBchari事務局(070-5436-2892)までご連絡ください。5000円の回収費用をいただいています。もし、盗難だった場合は、実費をいただきます。

Q.営業時間外の利用はできますか?

A.<HUBchari会員>
24時間営業ではありますが、シェアの観点から、極力、ご利用日当日中にご返却ください。長期間利用が続いた場合は、バッテリー切れを起こし、返却できなくなる可能性もございますので、長期ご利用の場合には、事務局から事前に確認のご連絡をさせていただく場合がございます。

<1日パス>
当日の23:59までにご返却ください。デポジットの返金が必要な場合は、アメリカ村、HUBchari事務局の営業時間内にお越しください。また、2日続けてご利用されたい場合には、利用開始時に、2日パス3,000円(税込)をお買い求めください。もし、1日パスで翌日もそのままご利用された場合は返却時に、追加で1,500円/日(税込)が請求されます。

<現金利用>
各拠点の営業時間内でのご利用が基本となりますが、最大連続7日間のご利用が可能です。営業時間内に借りていただき、夜間はそのままご利用いただき、翌日の営業時間内にご返却いただくことも可能です。貸出時に連日のご利用の旨をお教えください。

例)4/1 12:00にアメリカ村で貸出   
  ↓
  4/2 17:00にHUBchari事務局で返却   
値段は、1日目1,000円、2日目以降追加料金2,000円/日となりますので、合計3,000円(税込)となります。

Q.事故にあったら?

A.<HUBchari会員・1日パス>
①警察へ届ける(負傷者がいれば119番に通報)
②HUBchari事務局(0120-116-819)への連絡
ご利用中の事故については、すべてのお客様に対して損害保険が適用されますが、保険適用範囲外の責任は負いかねます。
※保険料はレンタサイクルご利用料金に含まれております。

<現金利用>
①警察へ届ける(負傷者がいれば119番に通報)
②HUBchari事務局(070-5436-2892)への連絡
自転車の整備不良によるご利用中の事故については、すべてのお客様に対して損害保険が適用されますが、保険適用範囲外の責任は負いかねます。
※保険料はレンタサイクルご利用料金に含まれております。

***

お客さまがご利用中に事故にあわれた場合は、速やかに運営事務局に事故発生の日時、場所、原因、事故の状況等をご連絡いただくとともに、必要な場合は、警察に連絡する等法令で定められた処置をおとりください。事故についての示談等が必要な場合には、お客さま自らの責任において行っていただきます。また、上記にかかわらず、弊社が第三者にやむなく損害賠償を負担した場合を含め、弊社が被害を被った場合には、お客さまにその損害賠償を請求することがあります。

HUBchari会員について

Q.どうやって自転車を借りるの?

A.WEBサイトにて会員登録をしてから、【自転車本体の操作パネルにICカードや携帯電話/スマートフォンをかざす】もしくは【パスコードを入力する】ことで、利用が可能です。自転車は各ポート(駐輪場)にあります。

Q.どうやって自転車を返却するの?

A.利用後は、ポート内で自転車を手動で施錠し、自転車操作パネルの「ENTER」ボタンを押すだけで返却完了です。返却が正常に完了すると、ご登録のメールアドレスに返却完了メールが届きます。鍵のかけ忘れにご注意ください。

Q.返却するのに、鍵をかけ忘れました。

A.返却時には、最後に必ず手動で施錠し、自転車操作パネルの「ENTER」ボタンを押す必要があります。「ENTER」の押し忘れについては、ご連絡いただければこちらで対応できますが、施錠し忘れについては、対応いたしかねます。施錠し忘れが発覚した場合は、盗難の恐れもありますので、早急に鍵をかけに行ってください。もし、鍵をかけに行くことが難しい場合には、HUBchari事務局(070-5436-2892)にご連絡ください。

次回からは、返却完了メールが届いたことを必ず確認してから、ポートを立ち去るようにしてください。

Q.返却しようと思ったら、ラックに自転車がいっぱいです。

A.ラックが自転車で埋まっている場合は、ラックとラックの間、看板の前等に自転車をとめてください。また、自転車のパネルのランプが緑色でしたら、返却が可能です。赤色の場合は、ポートに近づいてもらい、緑色になるのをお待ちください。返却時には、最後に必ず手動で施錠し、自転車操作パネルの「ENTER」ボタンを押してください。

Q.指定のポート(駐輪場)に自転車を止めたのですが、返却手続きができません。 (操作パネルで「終了」ボタンを押してもErrと表示される)

A.まずは5秒ほど待ってから再度お試し下さい。
それでも手続きができない場合は以下をご確認ください
①自転車は所定の場所に正しく止めていますか?
②施錠しましたか?
それでも解決しない場合はお手数ですがHUBchari事務局( 0120-116-819 24時間365日営業)までお問いあわせください。

Q.利用開始のパスコードの入力を3回間違えてしまい、操作パネルにA001と表示された。

A.しばらく経過すると再度入力できるようになります。正しいパスコードで再度お試し下さい。

Q.途中でバッテリーが無くなったら?

A.アシスト機能のない普通の自転車として走行を続けることが可能です。 ただし、バッテリーが無くなる前にご返却ください。 完全にバッテリーが無くなると、操作パネルにA006と表示され開錠・返却操作ができなくなる場合があります。 その場合はお手数ですが直ちにHUBchari事務局(0120-116-819 24時間365日営業)までご連絡ください。 自転車の回収が必要な場合、回収費用10,800円/台(大阪市内)を請求させていただきます。なお、ご利用開始前に念のため自転車に装着されているメーターでバッテリー残量をご確認下さい。

Q.2日以上連続して利用できますか?

A.基本的に、バッテリー切れの恐れもありますので、当日中の返却をお願いしています。場合によっては、2日目のご利用時に利用の確認のお電話をさせていただく可能性があります。ご了承ください。また、2日以上のご利用の場合は、夜間の駐輪場所にご注意ください。ホテル等にご宿泊の場合は、フロントへの駐輪の旨を必ずお伝えください。ホテルやマンション側から自転車をどかして欲しいと連絡があった場合には、こちらで自転車を回収する可能性がございます。自転車の回収が必要な場合、回収費用10,800円/台(大阪市内)を請求させていただきます。

Q.自転車を乗り始めたら、バッテリーが少ないなど、自転車の不具合が判明したら?

A.開錠後すぐであれば、返却手続きを一度していただき、再度、使いたい自転車を選択いただければ、費用はかかりません。また、1日利用の場合は、1日(当日23:59まで)の間で何度でも貸出・返却が可能です。上記に該当せず、不具合があった場合には、お手数ですがHUBchari事務局(0120-116-819 24時間365日営業)までご連絡ください。

Q.操作パネルに数字が表示されている (E001、E002、E003、A002、A005、A006、A007)

A.申し訳ございませんがご利用頂けない状態の自転車です。
ご利用中に表示された場合は、お手数ですがHUBchari事務局(0120-116-819 24時間365日営業)までお問い合わせください。

Q.予約はできますか?

A.20分前から可能です。(それ以前はシステム上、予約ができません。)
マイページで「駐輪場から選ぶ」または、「自転車を指定する」をお選びいただき、予約するボタンを押してください。

マイページの会員メニューからキャンセル手続きができます。

また、利用予約を行ってから20分経過しても実際に利用されない場合は自動的に利用キャンセルされます。その場合、費用はかかっておりませんのでご安心ください。また、利用キャンセルをした自転車を再度、利用するには、少し時間がかかる場合があります。その場合、自転車の後輪にある端末で【START】と【ENTER】を何度か押していただくと、より早くマイページ上で自転車が表示されます。

Q.予約の取り消しはできますか?

A.マイページから、「キャンセルする」をお選びいただくと、違う自転車が選べます。20分経過すると、予約は自動的にキャンセルされます。その場合、費用の請求はございません。

Q.月途中で月額会員になった場合は日割計算になりますか?

A.月途中で「月額会員」に加入、又は退会された場合、基本料は日割で計算(小数点以下切上)されます。

《日割計算》
・月途中で入会した場合の日割り計算について
日割り料金 = 基本料 × (月末日 - 入会日 + 1) ÷ 月末日
(例)8月3日に入会 ※基本料2,160円(税込)
2,160 × (31 – 3 + 1) ÷ 31 = 2,021円

・月途中に退会した場合の日割り計算について
日割り料金 = 基本料 × 退会日 ÷ 月末日
(例)8月3日に退会 ※基本料2,160円(税込)
2,160 × 3 ÷ 31 = 209円

・同日中に入退会した場合の日割り計算について
日割り料金 = 基本料 ÷ 月末日

・同月内で入退会した場合の日割り計算について
日割り料金 = 基本料 × (退会日 - 入会日 + 1) ÷ 月末日
(例)8月3日に入会8月28日に退会  ※基本料2,160円(税込)
※小数点以下の料金は切り上げとなります。
2,160 × (28-3+1) ÷ 31 =1,812円

※月末日は対象月により異なる為、同じ日数でも日割り料金は変更となります。
※同月内でのプラン変更は上限2回までとなります。

Q.プラン変更はできますか?

A.マイページより、「会員情報 設定・変更」を選択。プルダウンメニューより、「会員プランを変更」をお選びいただきます。ただし、翌日より適応可能となります。当日中にプランを変更したい場合は、お手数ですが、もう1つのアカウントを作成いただく必要がございます。また、利用途中でのプラン変更はできかねます。ご了承ください。

※同月内での1アカウントにおけるプラン変更は上限2回までとなります。

Q.1つのアカウントで2台の自転車を借りられますか?

A.不可能です。1つのアカウントで同時に1台までしか借りられませんので、必要台数分のアカウントを作成してください。また、クレジットカードは同一でも、複数アカウントの作成が可能です。

Q.ICカードの登録は必要ですか?

A.登録はどちらでも大丈夫です。
ただ、ご登録いただくと、次回以降【START】ボタンを押して、ICカードをかざすだけで自転車のレンタルが可能ですので、非常に便利です。1回だけしかご利用になられないということであれば、パスワードを入力する方法でご利用ください。

Q.登録するICカードはどのようなものが可能ですか?

A.ICカードはFelicaポケットという、認証機能が搭載されたカードであれば登録が可能です。一般的にICカードと言われるものには、大抵搭載されており、有名なものであれば、ICOCA、PiTaPa、nanacoカード、pontaカード、オサイフケータイ、iPhone(7以降)等が可能です。お手持ちのICカードで登録をお試しください。

また、ICカードの残高が利用料金として引き落とされるという仕組みではなく、ICカードは個人認証として使用しております。あくまで、ご登録いただいたクレジットカードより、引き落としが行われております。

Q.電動自転車はどのくらい走れますか?

A.自転車はPanasonic社のグリッター使用しております。
フル充電の状態で、ロングモードで最長75km走行、7時間ほどのご利用が可能とメーカーホームページには記載されていますが、短時間走行がオススメです。
メーカーホームページはこちら。

また、長距離走行を予定される場合は、ポートにて、極力、バッテリー残量が多い自転車をご利用ください。ハンドル部のモニターで電池残量を確認いただけます。

Q.他地域でドコモ・バイクシェア社の会員登録したけど?

A.他地域でご登録いただいたユーザーIDを大阪でもご利用いただけます。ただし、一部地域は対象外です。

また、1回利用のプランのみ利用が可能です。1日利用や月額利用で使いたい場合は、こちらより、再度、会員登録をお願いします。

**下記、詳細です。**
(例1)
東京コミュニティサイクル(ちよくる等)で会員登録

大阪出張・観光の際、そのIDや、登録したICカードで大阪バイクシェア・HUBchariをご利用いただけます。
ただし、利用プランは必ず1回利用(30分150円〜)となるため、1日利用(1,389円/日)、月額利用をご利用されたい場合は、新たに、HUBchariで会員登録が必要です。

(例2)
HUBchariで会員登録

横浜出張・観光の際、HUBchariで登録したIDやICカードをそのままご利用可能!
ただし、HUBchariで月額利用や法人利用をしていたとしても、横浜コミュニティサイクル「baybike」を使った際には、baybike料金プラン「1回会員(150円/30分)」がかかります。

1. 対象エリアと開始日
(1) 先行開始エリア【2019年2月28日13時開始】
・仙台コミュニティサイクル「DATE BIKE」
・横浜コミュニティサイクル「baybike」
・大阪バイクシェア
・奈良バイクシェア
・広島市シェアサイクル「ぴーすくる」
・HUBchari

(2) 本格開始エリア【2019年4月8日開始予定】
上記に加え
・千代田区コミュニティサイクル「ちよくる」(※2)
・中央区コミュニティサイクル(※2)
・港区自転車シェアリング(※2)
・新宿区自転車シェアリング(※2)
・文京区自転車シェアリング(※2)
・江東区臨海部コミュニティサイクル(※2)
・品川区シェアサイクル(※2)
・目黒区自転車シェアリング(※2)
・大田区コミュニティサイクル(※2)
・渋谷区コミュニティサイクル(※2)
 ※2 都内10区における、ユーザID連携および自転車の乗り入れ(東京広域連携)を実施済み
・練馬区シェアサイクル
・川崎バイクシェア

(3) 連携の対象とならないエリア
・東北自転車旅
・ドコモ・バイクシェアメンバーズ
・奥日光サイクルシェア
・甲州市レンタサイクル「ぐるりん」
・Let’s Bikeコミュニティサイクル
・池田・揖斐川レンタサイクル「養鉄トレクル」
・神戸コミュニティサイクル「こうべリンクル」
・おのみちコミュニティサイクル
・ジョイフルバイク
・あまくまサイクル
・ちゅらチャリ

3. その他
・自転車の乗り入れはできません(東京広域連携10区内、大阪バイクシェアーHUBchari間の利用を除く)。ご利用は各エリア内でお願いします。

・「月額会員」、「法人定額会員」、「法人月額会員」、「1日会員」にご登録の方が、他のエリアで利用した場合、そのエリアにおける1回会員での料金が別途かかります。他のエリアでも登録エリアと同じ料金プランでご利用になる場合は、個別に会員登録が必要です。

・1日パスについては、ユーザID連携の対象外となります。これまでどおり各エリアでお買い求めください。

Q.大阪バイクシェアと何が違うの?

A.料金やご利用できるポートに違いは全くございません。ただ、運営会社が異なり、HUBchariはホームレスの人の路上脱出のサポートを行う認定NPO法人Hoemdoorが運営しています。HUBchariで得られた収入は全て、ホームレスの人の就労支援に充てさせていただいています。

また、1日パスのデポジット(500円)の返金対応や、現金利用プランのご用意は、HUBchariのみで実施しております。

Q.各種手続き完了時に送信されるメールが届きません。

A.携帯電話やメールサービスの迷惑メール設定をしていませんか?している場合は「docomo-cycle.jp」を受信できるようにしてください。 また、各種手続きによってはURL付きのメールが送付されますので、携帯電話の「URL付きメール拒否設定」を設定解除にしてください。

1日パスについて

Q.1日パスをなくしてしまったのですが?

A.申し訳ありませんが、もう一度、デポジット500円をお支払いいただく必要がございます。

お手続きは、1日パス販売拠点((A-01.HUBchari事務局/B-02.アメリカ村)にお越いただき、もう一度、身分証明書をお見せください。なお、新しい1日パスも、ご購入当日の23:59までのご利用となります。

Q.2日以上連続して利用したいのですが?

A.2日の連続利用の場合、最初から2日パスをご購入ください。1日パスをそのまま翌日までご利用いただくことはできません。もし、利用された場合には、追加で1500円(税込)いただいています。

また、電動自転車のバッテリー切れの恐れもあるので、3日以上連続してのご利用はお断りしています。1日、2日でご利用の場合でも、バッテリー切れがないように、走行中はご注意ください。

Q.自転車の予約はできますか?

A.1日パスでは自転車のご予約はできません。1日パス販売拠点(A-01.HUBchari事務局/B-02.アメリカ村)にお越いただき、自転車と1日パスの在庫があれば、ご購入いただけます。

現金利用について

Q.よく利用するので、毎回の会員登録が面倒です。

A.拠点でその旨を伝えていただければ、会員カードを発行しております。今後は、会員カードをお見せいただければ、すぐにご利用いただけます。

Q.以前の料金体系の時に支払ったデポジット(1000円)は、返金はできますか?

A.可能です。会員カードのご返却を現金利用取り扱い拠点((A-01.HUBchari事務局/B-02.アメリカ村)までお越しいただき、返金の旨をスタッフにお伝えください。ただし、会員カード紛失時には返金ができません。

Q.長期間、自転車を利用したい

A.7日以上連続(最長30日)で、ご利用されたい場合は、あらかじめ、HUBchari事務局(070-5436-2892/hubchari-support@homedor.org)までご連絡ください。

長期利用の場合は、HUBchari事務局ポート(天神橋筋6丁目駅)のみで受付しています。また、自転車の在庫状況によってはお引き受けできない可能性があります。

<長期利用割引>
1日目       1,000円 
2日以降      2,000円/日
7日以降30日まで 500円/日 

30日ご利用の場合は、23,000円となります。

Q.自転車の予約はできますか?

A.HUBchari事務局ポート(天神橋筋6丁目駅)では、営業時間内でであれば予約を承っております。お問い合わせより、ご利用の2日前までにご予約ください。

※4台以上の予約は承れないことがあります。4台以上の場合は、4日前までにご連絡ください。
※ミニベロの予約は承っておりません。

また、営業時間外での予約貸出の場合や長期利用のご予約は、別途費用がかかる場合や、お引き受けできない場合がございます。
まずはご相談ください。

その他

Q.法人利用はありますか?

A.HUBchari会員の電動自転車タイプのみ、ご用意しております。料金は、4,000円/月で、月に何度利用しても、追加料金は不要となります。貴社内で、アカウントやICカードの共有が可能です。

ただし、法人利用であっても、自転車シェアリングの理念に則り、自転車を専有するのは禁止です。 利用後は必ず近隣のサイクルポート(駐輪ポート)へ返却してください。占有が発覚した 場合には、弊社より予告なく同プランを解約させていただくことがあります。
※ 主な禁止例:ご自宅等へのお持ち帰り、夜間含み、1 日中のご利用

法人利用をご希望される場合は、お問い合わせください。

Q.HUBchariを設置したい。

A.こちらのページをご覧の上、ぜひ一度、お問い合わせください。担当が説明にお伺いさせていただきます。

Q.HUBchariはどこが運営しているの?

A.HUBchariはホームレスの人の路上脱出のサポートを行う認定NPO法人Hoemdoorが運営しています。HUBchariで得られた収入は全て、ホームレスの人の就労支援に充てさせていただいています。